心の春夏秋冬

人生を楽しむ原点に戻る場所


お母様、思春期、ご家族のための心の教室

Life is beautiful



どんな季節も自分らしく

空高く羽ばたいていけますように

心のタンク

こんばんは。
心の教室 ライフイズビューティフル
おがわのりこです。


あじさいがキレイな季節になりました。

あじさいがとっても大好きなのですが、我が家にはあじさいがありません。

今年は、両親からもらった挿し木で、あじさいを増やすわよ!と

数年後の庭を想像しながら小さな芽に水やりをする毎日です。


先日、名古屋からの帰り道
ガソリン表示が点滅⛽️

もうすぐ多治見だったので
焦ることはありませんでしたが

もう何度もこんなことを繰り返しているなあと・・・。(汗)


以前は、めちゃくちゃ焦ってしまい
なんで昨日気づかなかったんだろうとか
出かける前にいれれば良かったとか
出先ではガソリンスタンドがうまく見つからないこととか、ヒヤヒヤだったことがあります。

それなのに、忘れた頃にまた繰り返すわけです。笑


それって、私の日常をあらわしているのかもしれません。

自分のことよりも家族のこと

自分のことよりも仕事のこと

この時間があったら、買い物いかなくちゃ、などなど、ガソリンは、また時間があったときに・・・と後回し・・・・


心のタンクの補充法に似ているなあと、運転をしながら このブログを書こうと思ったわけですが・・・。


いつもメーターを意識して生活してる人は

自分のメーター管理もできている人。

補充するためのリフレッシュとか休息とかできると思うのです。

でも、私みたいに点滅してから、タンクの状況に気づく、なんてこともあると思うのです。
もし、これが心だったら
まだ、頑張れるだろう
まだ、大丈夫だろう
と、走行できることをいいことに
ギリギリまで追い込む。

気付いた時には、点滅していて
すぐに補充、休息できればいいのですが
高速みたいに、次のパーキングまで結構な距離があった場合、エンスト!なんてことになりかねませんよね。


ときにして、この「ギリギリ追い込む」が好きな人もいます。(笑)

でも、私は好きじゃない〜と自分では思っているのですが・・・。



日本は、休息することが悪いことのように捉える傾向が海外よりも強いと感じます。

そのため、お父さんが休息できないぶん、お母さんももちろん休息がなくなるわけで・・・。


家族を大切にする時間や
自分を大切にする時間は
人としての権利だと思うのですが
まるで、かくれるように休息をしたり

体調が悪くならないと休めないほど追い込まれている人、いませんか。



みなさんは、

心のタンク、何割くらいになったら補充していますか。

そして、これを読んで、何割くらいで補充しようと思いましたか。



ちなみに、私は以前よりも心のタンク、補充するタイミングは早くなりましたよ。

にしても!ガソリンははやくいれないと!といつも思います。笑


今日、お出かけされる方は
ガソリンメーター、チェックしてみてくださいね!


いつもお読みいただきましてありがとうございます。


ライフ・イズ・ビューティフルライン 月曜配信しております

勇気づけメッセージ・お知らせなどしております

ご登録お待ちしております

お申込みフォームはこちらの写真をクリック!

Life is beautiful

心の春夏秋冬 どんな季節も自分らしく羽ばたいていけますように お母様・ご家族のための心の教室