心の春夏秋冬

人生を楽しむ原点に戻る場所


お母様、思春期、ご家族のための心の教室

Life is beautiful



どんな季節も自分らしく

空高く羽ばたいていけますように

【多治見から石川県へ】不登校、思春期、引きこもり、非行を考える

2017年10月20日金曜、夕方

私は石川県松任駅につきました。

金沢市から10分ほどの場所にあるその駅は、とても静かな街でした。




駅の目の前には、大きな公園が・・・

京都を思い出す風情ある町並みは、松任城の歴史があることをこの看板から教えてもらいました。


大きな木は、あまりの太さに圧倒されてしまうほど!(写真でみるとあまり大きく見えないですが、まれにみる太くて大きな木でした!!)

大きな木フェチの私にとっては、たまらないほどの魅力ある木でした。(そうそう、わたしはトトロが住む木が好きです)




ご挨拶おくれました

おはようございます。

心の教室 Life is beautiful 

心の生き辛さに寄り添う・認めて愛して勇気づけカウンセラー 小川のりこです。


私は10月20日、21日石川県を訪れていました。

はじめての北陸、はじめての石川県


そこには、来年スタートするLife is beautifulの形をどうするのか?という答えがある、感覚的な直感で申し込み。それは正解だった、と今朝も感じています。


誰も知り合いがいない、はじめての場所、どんな講座なのかも想像ができない・・・・


それなのに、私はまったく不安がありませんでした。


それは、昔から愛読している「子育てハッピーアドバイス」の精神科医・スクールカウンセラーの明橋大二先生が主催ということが書いてあったからです。


といっても、明橋先生の本は何冊ももっておりますが、(またゆっくりご紹介させていただきますね)講演会に参加させていただいたことは一度だけ。その時は、遠くから「私がいつも読んでるあの先生が・・・・私の目の前に・・・!!やっぱり優しい声だった〜!嬉しい〜!」とある意味ファン状態(笑)私がこんな気持ちになるのは、ほんとにめずらしいことで、芸能人に偶然あってもあまり興奮しないほどなので(笑)

そして、恥ずかしさもありましたが、こんな機会はない!!

スルーされても当然。たくさんの方からメッセージがくる有名な先生だから・・・。お忙しいし・・・・。色々な大人の諸事情も理解した上で、もうこれでもかっていうほどの勇気をふりしぼり思いきって、明橋先生にフェイスブックのメッセージを送信したのです。





数日後、明橋先生からメッセージが!!!




「事務局より岐阜県から申し込みがあったことを聞きました。当日お会いできることを楽しみにしております(^^)」




ぎゃーーーーーー!!!!!!!

((((;゚Д゚)))))))




しどろもどろ(笑)、興奮しながら、明橋先生の本を手にもち

台所で子供達に「この先生からメッセージがきたのよーーーーーー!!」

夫にも「この先生にお会いできるのよーーーーー!!」




家族からは、「そうなんだ」「へえ〜」





(笑)まあ、そんなもんです。

でもね、ママは色々育児に迷った時、この先生のメッセージからどれだけ心が救われたか・・・・。(ママへのメッセージとしても参考にさせていただいていました)

そりゃあ、知らないよね。(笑)



夜、あまりよくねれなくて・・・・


そして、次の日の朝を迎えました。

つづく・・・・



 Life is beautiful 小川のりこでした。


これはほんの一部になりますが、思春期のお子様をお持ちのママ、パパには読んでいただきたい本です。(またゆっくりご紹介したいと思います)その他にも小さなお子様向けのママの本、パパの本、おじいちゃんおばあちゃんの本などあります。