人生の春夏秋冬

どんな季節も自分らしく

空高く羽ばたいていけますように


3歳〜15歳までの親子心理学・絵本教室

魂・心・体も一緒に喜ぶ人生を!


ブログ・インスタではおうちVEGAN料理も時々配信しております^^


Life is beautiful

小学生のママ対象:プレ思春期講座〜12歳までのコミュニケーション

こんにちは

心理学と食から家族を笑顔に

ライフイズビューティフル 

小川のりこです。




2020年5月スタート

プレ思春期講座〜12歳までのコミュニケーション〜



思春期を本格的に迎える前に

親子で会話力を高めることは、とても大切です。

それは、思春期の時、なにも話さなくなってからでは

なかなかこどもの心を開くことは難しくなるからです。

そのために、小学生の頃から会話することが当たり前の関係を築いておくと

思春期の時、親の心を揺るがすような出来事があったとしても

積み上げてきた関係から

親自身が揺らぐことが少なかったり

子ども自身も悩みを乗り越えるエネルギーになったり・・・・

この講座は、

親子で思春期という揺らぐ時期を乗り越えるための土台作りになります。



では、会話力とはどんなものでしょうか?



よく勉強会ででくる話があります。



「我が家は、よく会話しています。だから、意思疎通もできています。」



それが・・・この勉強をはじめ、宿題に取り組まれていくと・・・・



「今まで、会話だと思っていましたが、私が一方的に伝えているだけでした。最近は、こどものほうからよく話すようになってくれて、嬉しいです。」



そのようにお話してくれる方が多くおみえになります。



私も、母親であり、仕事もしているため、お母様方のお気持ちがよくわかることがあります。

それは、時間に追われてしまう場面で とりあえず、伝えるだけ伝えてしまう、ということがあります。

これが、悪いわけではありません。

そんな場面も日常の中にあると思うのです。

ただ、毎回こればかりになってしまうと、会話ではなく指示、命令の関係になってしまうため、長い目でみていくと「あれ?こどもからなにも言わなくなってる?」ということにつながる可能性があります。







子育ては、誰も知らない闇の中にある


ちょっとこわい言い方をしていた映画のセリフがありました。

でも、これは、ちょっとこわいだけじゃなく

もしかしたら本当の言葉なのかもしれません。


子育ては、楽しいことばかりでもなくて

家族とか夫婦とか、隣の芝は青くないのかもしれません


でも、その毎日の大変なことがどんどん流れるようにすぎていってしまうと

目の前にいる人との会話がおろそかになってしまう・・・ということもでてきてしまいます。





自分の当たり前を押し付けられて苦しくなっていく母親を、私は何人もみてきました。



普通とか

当たり前とか

常識とか

いろんな意見がありすぎてしまう世の中だからこそ

一度、それを全部棚上げしてみて

心理学に基づいた子育てを学んで、楽になっていきませんか?



家族だからこそ、一度、冷静に関係性を考える



必要だと感じます。



わたしは、がんばっているあなたを応援、サポートしたいと考えています。

ピンときた方のご受講をお待ちしております。



対象 小学生のお子様をお持ちのママ


日時 2020年5月スタート

多治見・土岐市にて開催予定

そのほかの場所は、出張ページをご覧ください

また、プライベートレッスンでスカイプなどをご希望の場合も、ご相談ください。



定員 4名以上8名まで

皆様のご希望場所での開催にしたいと考えています


申し込み方法

ライン@lcg0610aを検索して、お友達登録ください。

ライフイズビューティフル 公式ラインとなります。

その後、下記をかいてトークにて送信ください。


*お母様氏名

*お子様ご年齢

*携帯番号



お申し込みフォーム

子育て勇気づけコースをお選びください



お問い合わせフォーム

出張クラス・プライベート・ご質問は、こちらのフォームをご利用ください





皆様のお越しをお待ちしております




ライフイズビューティフル

小川のりこ



【岐阜・全国】Life is beautiful

心の生きづらさに向き合う教室・お母さん・お子様・ご家族をツナグ場所