心の春夏秋冬

人生を楽しむ原点に戻る場所


お母様、思春期、ご家族のための心の教室

Life is beautiful



どんな季節も自分らしく

空高く羽ばたいていけますように

最上のわざ 〜心に響いた詩〜

こんばんは
ライブイズビューティフル 
おがわのりこです。


映画「つなぐ」のエンディング

樹木希林さんが語った詩に感動しました。

皆様とシェアしたくて、今夜はこの詩をおくります。





ヘルマン・ホイヴェルス氏の詩「最上のわざ」

この世の最上のわざは何?

楽しい心で年をとり、

働きたいけれども休み、

しゃべりたいけれども黙り、

失望しそうなときに希望し、

従順に、平静に、おのれの十字架をになう。

若者が元気いっぱいで神の道を歩むのを見ても、
ねたまず、

人のために働くよりも、
謙虚に人の世話になり、

弱って、もはや人のために役だたずとも、
親切で柔和であること。

老いの重荷は神の賜物、

古びた心に、

これで最後のみがきをかける。

まことのふるさとへ行くために。


引用『人生の秋に』 ヘルマン・ホイヴェルス著より